メニュー

横浜市胃がん内視鏡検診

横浜市胃がん検診(胃内視鏡検査)

~胃がん検診で眠ってできる胃カメラ検査なら~

【横浜市胃がん検診(2024年度)の概要】
  • 期間:令和6年4月~令和7年3月
  • 自己負担金(費用):2,500円(ご来院の際に窓口でお支払いください)

※65歳の方は胃がん検診が無料

青葉台かなざわ内科・内視鏡クリニックは、横浜市胃がん検診の対象医療機関となります。ホームページからWEB予約またはお電話にてご予約が可能です。

令和6年度 横浜市胃がん検診】(横浜市のページに移動します)

 

【対象者】
  • 横浜市在住の50歳以上の女性/男性の方

※令和6年4月2日~令和7年4月1日の間に50歳以上(男女)の誕生日を迎える方

※当院では、胃エックス線検査(バリウム)は実施しておりません

 

【胃がん対象者チェックシート】

下記に該当する方は非対象者となります。保険診療では対応可能である可能性もありますので、詳細は当院までお問い合わせください。

  • 令和5年度に横浜市胃がん検診にて胃カメラ検査、もしくは胃部X線検査(バリウム)を受診した方
  • 胃がん・胃潰瘍などの胃の病気で治療中の方
  • 胃全摘術後の方
  • 呼吸不全がある方
  • その他医師の判断で胃カメラ検査の実施が難しい方

 

【横浜市胃がん検診申込みの流れ】

①横浜市胃がん検診の対象者また日程を確認

※対象年齢:令和6年4月2日~令和7年4月1日の間に50歳以上(男女)の方

※実施期間:令和6年4月~令和7年3月

②医療機関での受診方法

横浜市胃がん検診を受診する実施医療機関を選びます。

③当院のホームページにて胃がん検診に申込む

※Webでの申込み:当院のホームページより24時間お申込み可能です

※電話での申込み:当院まで(045-983-0033)にお電話ください

横浜市胃がん検診のご予約

④当院にて胃がん検診を受診

※当日は保険証をお持ちください

※自己負担金(2,500円)をお持ちください

➄胃がん検診結果の確認

検査当日に結果をご説明させていただきます。

※生検を実施した場合には、2週間後を目途に再度ご説明をさせていただきます。

 次回予約を受付にてお取り頂き、ご帰宅となります。

 

【横浜市胃がん検診と保険診療の胃カメラ検査の違い】
  • 横浜市胃がん検診(胃内視鏡検査/胃カメラ検査)

①鎮静剤/鎮痛剤の使用:眠ってできる胃カメラ検査が可能

②費用:自己負担金(2,500円)

③組織検査:生検を実施する場合には、追加費用あり(保険診療)

④対象者:50歳以上の男性・女性

  • 保険診療の胃カメラ検査

①鎮静剤/鎮痛剤の使用:眠ってできる胃カメラ検査が可能

②費用:2,000円(1割負担)~5,500円(3割負担)前後

③組織検査:生検可能(保険診療)

④対象者:症状がある方全員

 

【当院で胃がん検診のご予約受付中】

横浜市胃がん検診なら「青葉台かなざわ内科・内視鏡クリニック」へ

当院では、眠ってできる胃カメラ検査や苦痛を抑えた経鼻内視鏡にも対応しております

①ネット予約または②電話予約(☎ 045-983-0033)にて、ご予約ください。

横浜市胃がん検診のご予約

 

【横浜市胃がん検診(胃カメラ検査)の流れ】

①ご予約

当院のホームページよりご予約頂く

横浜市胃がん検診のご予約

②胃カメラ検査前日

夕食は21時までに済ませて下さい。水分は飲んでも構いません。

③胃カメラ検査当日

朝食は取らないでください。

色のついてない飲み物は検査1時間前まで飲んで構いません。

④検査時

胃の中の泡や余分な粘液を除去する液体を飲みます。

スプレーでのどに麻酔をします。

点滴から鎮静剤を入れていきます。(鎮静剤を使用する方)

眠ったことを確認してからカメラを入れて、食道、胃、十二指腸を観察します。検査時間は4分程度です。

検査台(ストレッチャー)に横になったままリカバリー室に移動し30分ほどお休みいただきます。
※鎮静剤を使用されない方は休憩はございません

目が覚めてから診察室で結果をご説明します。

検査後1時間は飲食禁止です。

鎮静剤を使用した場合、検査当日は車、バイク、自転車などの運転は禁止です。

目が覚めて帰宅した後も再度眠気に襲われることがありますので行動は充分に中止して下さい。

鎮静剤を使用することで眠っているうちに、もしくはウトウトした状態で検査を受けることになります。苦痛を大幅に減らすことが期待できます。

 

【胃カメラ検査とは】

胃カメラ検査(上部消化管内視鏡検査)とは、胃の内部を詳細に観察できる検査です。

胃がん検診を定期的に受けることで胃がん・胃潰瘍・胃炎などの病気を早期に発見することができます。

横浜市胃がん検診のご予約はこちら

 

 【胃カメラ検査の特徴】

①経験豊富な内視鏡専門医師により胃カメラ検査

②眠ってできる胃カメラ検査

③苦痛を極力減らした経鼻内視鏡

④女性医師による胃カメラ検査

➄検査後はストレッチャー移動で快適なリカバリールーム(完全個室)へ

⑥田園都市線青葉台駅から徒歩3分の好立地

➆24時間WEB予約対応

⑧胃カメラ・大腸カメラの同日に検査可能

胃カメラ検査の特徴

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME